ステンレス腕時計の手入れ方法

ステンレス腕時計の手入れ方法

ステンレス腕時計の手入れ方法

腕時計は生活する上で、欠かせないものですね。ファッションアイテムとして、洋服とコーディネートとされる方も多いかと思います。ビジネスシーンで毎日身に付けられる方などは特に、手垢や汗などで汚れが溜まってしまいがちになります。それなのに、掃除などをされる方は以外と少ないのではないでしょうか。

日常のお手入れにより、長持ちする期間もやはり違ってきます。それに何よりも清潔であることはとても大切で、気持ちの良いものです。美しい状態を維持することにより、傷んでしまいがちなのを回避する事も可能です。時計には数種のタイプがあると思いますが、ステンレススチールタイプのものは、表面に汚れが目立ちやすいかと思います。このような汚れが目立ってきましたら、汚れをとる前に、ベルト部分をぬるま湯につけることをおすすめします。付ける時間は10分程度でかまいません。ぬるま湯に付けることにより、汚れが浮き出て取れやすくなります。その後は柔らかめの歯ブラシなどで優しく擦り洗いをしましょう。簡単にお手入れが出来ます。バックル部分などは特に汚れが溜まりやすいので、しっかりと洗いましょう。汚れが落ちきりましたら、タオルなどで水を拭き取るなどをして、自然乾燥させても良いですね。早く乾かしたい場合は、ドライヤーなどで乾かすと良いかと思います。汚れなどを見つけましたら、こまめに手入れすりことにより何時までもキレイな状態が保てますので、時々気にかけて見ることが大切だと思います。


Copyright(c) 2014 ステンレス腕時計の手入れ方法 All Rights Reserved.